栄養指導とは?

患者さま個人個人に合わせた、
お食事のご提案をさせていただきます。

食べることは人生の楽しみの一つです。 「食べてはダメと言われそう」と 二の足を踏んでいる方ぜひ私たちと話してみてください。 その事を念頭に、患者様の生活の質の向上につながるよう提案をいたします。

高度肥満・高血圧症・脂質異常症・糖尿病・貧血・高尿酸血症・ 心不全・腎臓病・肝臓病・食物アレルギー・胃腸疾患・低アルブミン血症 の方には食事療法をお勧めします。

栄養指導

例えば
こんなお悩みありませんか?

患者さまが無理なく改善するために何が出来るのかを
個々の患者様とお話して、食事の改善方法を探っていきます。

食事の適正量

  • 何をどのくらい食べたら良いか?
  • 薬を減らしたいが食事をどうすればよいか?
  • 薬との食べ合わせは?
  • 〇〇の健康食品は、持病に影響がないか?
  • カロリーは?

外食の注意

  • コレステロール値を下げるには?
  • これって偏食?
  • 食べてるのに栄養失調は偏食が原因?

食欲がない時

  • 無理をして食べない
  • 食べられるものを、食べられる分だけ食べる
  • 栄養をとりやすいものは何?

調理方法、食品の種類や量、睡眠時間なども含めて、
生活の質を上げるお役に立ちたいと考えています。

当院では、特定保健指導も行っております。

詳しくはこちら

栄養ケアステーション

大角医院は、栄養ケア・ステーションの認定を受けています。

栄養ケア・ステーションはあらゆる栄養ケア活動を提供する地域拠点です。
地域での食育・健康づくり、疾病の予防、そして治療から介護、介助まで「切れ目のない食支援」をご提供します。

医療施設向け栄養食事指導 (外来・入院・個人・集団)
在宅訪問栄養食事指導
居宅療養管理指導
有床クリニック、診療所での栄養管理(入院基本料-栄養管理包括)など
都民の皆さま向け栄養講演会、講習会 (健康づくり・各疾患の食事療法・食育・介護予防講座など)
調理講習会、料理教室
献立作成、栄養価計算
栄養展、イベントの企画運営
栄養刊行物の発行、監修
レシピ提案
食に関する原稿執筆 など
事業所向け特定保健指導、健診後の栄養指導
ヘルパー育成研修(食に関する)など
企業向け社員、家族向け栄養セミナー
社員食堂献立アドバイスなど

ご利用検討中の皆様

栄養ケア・ステーション

栄養ケア・ステーションでは、栄養・食事に関する様々なご依頼を受け付けております。
こんなことでお困りならお気軽にご相談ください。

  • 在宅にもどった患者さんがなかなか食べてくれない
  • 経管栄養の栄養剤は何がいいのかわからない
  • 栄養補助食品はどれを選べばいいのかわからない
  • 生活習慣病の栄養指導ができる人を紹介してほしい
  • 栄養・食事のことで原稿を書いてほしい
  • 特定保健指導を頼みたいけど、どこに相談すればいいの?
  • 健康・介護予防・料理教室をやりたい
  • レシピの作成を頼みたい
  • 嚥下食ってなに?

料金表

支援事業
項目保険点数介護報酬栄養士紹介
基本料金
外来・入院栄養食事指導:初回30分260点ご契約ごとに異なります
外来・入院栄養食事指導:継続20分200点
集団栄養食事指導80点
在宅患者訪問栄養食事指導30分
1. 単一建物診療患者が1人の場合530点ご契約ごとに異なります
2. 単一建物診療患者が2人以上9人以下の場合480点
3. 1及び2以外の場合440点
居宅療養管理指導30分
1. 単一建物居住者が1人の場合537単位ご契約ごとに異なります
2. 単一建物居住者が2人以上9人以下の場合483単位
3. 単一建物居住者が10人以上の場合442単位
栄養改善加算150単位通所:時給2,000円
特定保健指導(動機付け)ご相談
特定保健指導(継続)
受託事業
項目栄養士紹介基本料金備考
栄養相談(個別)4,000円以上/件自主事業と同じ
栄養相談(訪問)6,000円以上/件
講師(講話のみ)15,000円以上/件目安時間:1時間まで
講師(調理実習あり)30,000円以上/件目安時間:2時間、材料費別
15,000円以上/件*アシスタント付き(15名以上は必須)
献立作成(介護・病態食)8,000円以上/日
献立作成(一般食)5,000円以上/日
栄養原価計算700円以上/品1食分:2,000円、1日分:5,000円
原稿料5,000円以上400字程度
その他、栄養、食事に関する相談応相談健康関連事業などにおける健康相談、栄養管理業務補助
栄養・食に関するコンサルティング業務
自主事業
項目栄養士紹介基本料金
来所による健康相談4,000円/回(30分)

上記以外の業務に関しましては、ご相談により決定します。

1.事業形態の分類
日本栄養士会の分類を採用しています。事業形態とは「栄養の指導」に栄養ケア・ステーションが関与する3つの事業形態のことを指します。
  • 支援事業:栄養ケア・ステーションが医療機関等管理栄養士との間の、「栄養の指導」のための雇用関係の円滑な運用を支援する形態
  • 受託事業:栄養ケア・ステーションが、医療機関、その他から、第三者(患者など)の「栄養の指導」を実施する業務を請ける形態
  • 自主事業:栄養ケア・ステーションが「栄養の指導」を受ける本人から「栄養の指導」業務を請ける形態⇒食生活相談所への問い合わせ
2.交通費
交通費は、基本的に紹介料金とは別に実費にて請求させていただきます。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

管理栄養士 錦貫

健康をテーマにした情報が溢れているこの時代。中には正しい情報も多くありますが、全ての方には当てはまらないものもたくさんあります。
私達管理栄養士は、そういった情報の中から患者様の病態、血液結果等のデータ、服薬内容、生活習慣に合った情報をご提供します。外来、訪問、特定保健指導と様々な窓口もご用意しております。
主役は患者様です。ぜひご自身のお身体のために、一緒に生活習慣を見直してみましょう!

スタッフ紹介

管理栄養士 古畑

栄養指導という名前ですが、一方的な指導ではなく、患者様と一緒に改善策を考えながらひとつずつ改善していければと思っています。
食生活を改善することで症状が良くなったり、薬を減らしたりすることが出来るかもしれません。食生活で何か気になることがある方、食生活を改善したいという方は是非ご相談ください。全力でサポートします。

食に関するお悩み
まずは、お気軽に医師にご相談ください

WEB予約受付中WEB予約 オンライン診療
ページトップ

© 2020 OOSUMI CLINIC